見た目が可愛い害獣やシロアリ駆除等、専門の駆除業者

生活を脅かす害獣から守る

民家への被害

見た目はかわいいが獰猛な肉食獣

イタチといえば、「イタチごっこ」「カマイタチ」などという言葉があるくらい、古くから人間の暮らしに近い場所で生活を続けてきた動物です。小さな身体ながら獰猛な肉食獣で、ネズミを捕る益獣として利用されたこともありました。しかし現在では、むしろイタチ自体が害獣としての性格を持つようになっています。農家で飼っている鶏を襲ったり、雑食性を帯びて作物を荒らしたりといった被害が報告されています。また、最近では街中での発見例も報告されています。これは自然環境の変化で野山に生息しづらくなってきたことが原因と考えられています。山里に近い郊外住宅地などではゴミ集積場を荒らして残飯をあさる姿が目撃されることもあります。

最近は民家への被害も

宅地開発などが進んでイタチの生息場所が狭められていくにしたがって、イタチの害獣としての性格はますます強まっていくものと予測されます。最近では民家の屋根裏に棲みついて家内を荒らしたりすることもあり、イタチ駆除の必要性が高まってきています。イタチは野生動物であるため、みだりに駆除することができません。そこで、イタチ駆除は専門の業者に依頼して、正式な届出を済ましてから行うことになります。イタチ駆除は仕掛けわなによる捕獲が基本となります。捕獲が終わったらフンや汚れを掃除し、忌避剤を撒いたり侵入口をふさぐなどして再侵入を防ぎます。イタチが持ち込んだおそれのあるダニやノミの消毒も必要です。イタチ駆除の専門業者であればこうした一連の作業をすべて手がけています。

  • 不快を与える

    南京虫は見るだけで人に不快感を与えてしまい、また害虫によっては伝染病を持っていることがあります。その中でも南京虫は吸血されることもあり、痒みの症状を引き起こすこともあるので早めに南京虫駆除をする必要があります。

    詳しく読む

  • 被害が多くなる

    専門業者はハクビシン駆除を行なっており、ホームページでは料金や駆除方法などの詳細を参考にすることができます。家の内部を荒らしてしまうので、専門業者に依頼をすれば確実に駆除ができます。

    詳しく読む

  • 木造住宅は注意

    木造住宅にはシロアリが発生する危険性が高く、早く対処できれば被害を抑えることができます。シロアリ駆除をするときには、駆除費用などを事前に業者と確認しておく必要があります。

    詳しく読む